トキオデラックス(TOKIO DELUXE)の打ち方について

↓よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ

<私の感想>
単純だけど奥深い機種ですね。
細かい差を積み重ねて大きな結果にする、そんな機種だと感じました。

特別な攻略法は無いですが丁寧に打つことで無駄玉を減らして、有効玉を増やすという正攻法で攻める台だと思います。
つまり釘と役物のトータルバランスで良調整じゃないと勝負出来ないです。

普通の機種で止め打ちが出来ないなどの初心者向けの機種ではないと思います。
ですが、逆に状況に合わせての止め打ちが出来るならそんなに敬遠しなくても良いのではないかと思います。

↓過去の稼動日記もあるのでこちらも参考にしてみてください。
4/17稼動日記 トキオデラックスさんが万発ちょろい
4/18稼動日記 トキオデラックスさんが万発ちょろかわいい
4/22稼動日記 トキオデラックス~さらなる高みへ~
5月稼動日記_1 トキオデラックス勝率100%継続中!
5月稼動日記_5_1 トキオデラックスがちょい落ち_稼動内容について
5月稼動日記_6 平行線上のトキオデラックス
5月稼動日記_8 トキオデラックス ~今日から俺は~
5月稼動日記_9_1 トキオデラックスの初負けと店回り

<ストローク>
大きく分けるとブッコミ狙いと天井狙いの2つがありますが、ブッコミ狙いが良いと私は感じました。
ブッコミ狙いの方が寄りが良かったのと、羽根への到達時間が早いので止め打ち時の無駄玉が少なくなるからです。

<通常時の止め打ち>
「羽根開放中と役物内に玉がある間」〜「しばらくの間(正確には役物の中央の回転体止まるまで)」チャッカーは無反応になります。
この間の打ち出しは完全に無駄玉になるのでキッチリ止め打ちします。

①1チャッカー羽根開放音(ピキュ音)で打ち出しストップ
羽根開放タイミングはランダムなので、いつ開くかは羽根開放音だけで判断します

②2チャッカー1羽根閉じ1拍後で打ち出しストップ

<大当たり中の止め打ち>
①1ラウンド(実質2ラウンド)目の打ち出しタイミング
開放前のフラッシュして(台枠左→台枠右→中央役物)「暗くなって1秒後」or「即羽根開放が始まった場合」に打ち出し

フルオープンの危険がないくらい羽根の拾いがものすごく良いなら、「1開放目確認後」に即打ち出しでも良いかもしれません。

<フラッシュの参考動画>
YouTube Preview Image

また、少しイレギュラーですが同時に2個V入賞した場合は「ラウンド数=最初にラウンドの穴に入った玉を優先」しますが、「1ラウンドの開始タイミング=2発目の玉がラウンドの穴に入った時」が基準になります。

その時はフラッシュと実際のラウンド開始タイミングがズレるので気をつけてください。
この場合は打ち出しタイミングが計れないので「1開放目確認後」に即打ち出しします。

例えば3ラウンド→16ラウンドの順で玉が入った場合下記のようになります。
1.3ラウンドに先に玉が入ってフラッシュ発生
2.その後16ラウンドに玉が入る
3.しばらくしてフラッシュせずにいきなり大当たりが開始

②各ラウンド最初の1開放目は、打ち出しから2発目が拾われるタイミングで合わせる
手順は9カウントで羽根が閉まった一瞬後に打ち出す(要微調整)→次ラウンドの1開放目に玉が2個羽根に寄る

③止めるタイミングは9カウント目の玉が羽根の上にのるか、打ち出した玉がほぼ9カウント入ると感じた時

<役物の主なV入賞パターン>
【スペシャルルート】
①スペシャルルートを経由してそのままV入賞へ向かう

【ノーマルルート】
②赤い上り坂部分に乗り上がってそのままV入賞へ向かう

クセの良い台のみのルートになります。
クセが悪い台では50時間以上打ってもこのルートからの入賞は0でした。

③玉が赤い坂を乗り上がっても勢いがないので左にそれたあと、タワーの足にぶつかって右に曲がりV入賞へ向かう

②のルートで入らない台はこのパターンがメインルートになります。
稀にこのルートからも入らない極悪のクセ台もあるので注意してください。

④溝を高速で通過しV入賞へ向かう

溝を通過する玉がものすごく早いパターンからのV入賞です。
普通は間に合わずに安定的に右に外れます。

⑤溝を通過する時に玉に勢いがなく中央辺りで一時停止した後、V入賞へ向かう

溝を通過する玉がものすごく遅いパターンからのV入賞です。
中央で一時停止している間に溝がVに向かってズレて、そのまま溝を通ってV入賞します。

<クセの良いスペシャルルートの例>
①球足が早くミニタワーの通過率が高い

②ミニタワーの足にぶつかって軌道が少しズレても、スペシャルルートの拾いが良い

<クセの悪いノーマルルートの例>
ノーマルルートのクセ差は玉の動きで分かりやすいと感じました。
これは大当たり中でも同じなのでその時にチェックすると効率が良いですね。

特に③のようになり、全く②のルートを通らない台はノーマルのメインとなるV入賞パターンが無くなるので大当り確率はかなり下がります。
そういう台は打てる強い根拠がない限り避けた方が無難だと思います。

①玉が赤い上り坂部分に乗り上がらない。

②もしくは玉が乗り上がっても、玉に勢いがないので安定的に左側に玉がそれる

③玉が赤い坂を乗り上がっても、安定的にタワーの足を超えることができない

<データカウンタ情報について>
データカウンタをチェックした内容での印象です。

①通常回転数(羽根開放数)は12時間で1400~1900。
②大当たり確率(V入賞数/羽根開放数)のみでの印象は以下の感じです。
ある程度の通常回転数がないと参考にならないと思います。
16~19:優秀かも
20~24:勝負できるかは他の調整次第
25以上:勝負するのはきついかも

本当は打ち手のレベル鳴きも含めたトータルバランスが必要ですが、最初の台選択の目安の一つにしています。

<大当たり内容>
1ラウンド=「9カウント」or「羽根18回開放」で終了

ラウンド数は3、7、16のいずれかを役物で決定

③ラウンド数は最初のV入賞時が1ラウンドとして数えられるので、実質は上記のラウンド数からマイナス1
つまり、実質ラウンドは【3→実質2、7→実質6、16→実質15】

④実質ラウンド数を比較すると、
2→6(3倍)→15(2.5倍)
2→15(7.5倍)
となり、出玉の差はかなり大きいです。
短時間だと運次第で大量出玉になることもあるので、勘違いしないように注意しましょう。

<その他メモ(不確定な部分も含む)>
①大当たり時の1ラウンド開始タイミングはランダムぽく見えるが、法則はあるのか?

②ラウンド中の羽根開放に合わせる止め打ちは有効か?
→ラウンド中は難しそう

<終>

ブログランキング参加中!
面白かった、役に立ったと思って頂けたらポチッとお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

質問、ご意見、書いて欲しい内容の記事等がありましたらお気軽にコメントかメールをお願いします( ´ ▽ ` )ノ
茄子のメールアドレス
nasubisu@mail.goo.ne.jp

“トキオデラックス(TOKIO DELUXE)の打ち方について” への8件のフィードバック

  1. ゆっきー より:

    茄子さん、すごい勉強になります。

    最近トキオを触る事が多いです。
    でもまだ僕の力量では理解できない部分も多いです…

    きっと無駄な打ち方していると思いますが
    勝てる台かの判別は
    羽根物解りやすいのではと思っています。

    16~18は見た事ないなー
    だいたい20前半でスランプグラフ見て
    いけそうなら打っています。

    トキオの稼働日記書く事もそのうちあると思うので
    こんどこの記事紹介させて下さい。

    • 茄子 より:

      ゆっきーさん、こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

      特に何か聞きたいことあればスカイプで聞いてくれてもいいですよ。

      私も羽根物経験が少ないのであんまりはっきりとは言えないのですが、
      トキオは連チャン機能とかもなく、攻略法の無いすごく純粋な羽根物なので出玉は比較的素直なんじゃないかと思ってます。
      最初はとりあえずデータカウンタ、差玉グラフ、打ち手のレベルの3つで勝てそうか判断してますね。

      データカウンタは色々な店で見ているのですが、その中で大当たり確率の最高が1/16でしたね。
      私が打った中での最高は1/17.2でした。

      20前半でも他の調整次第で全然勝負出来ると思います。
      あとこの事についてはあまり自信がないのですが、打ち手が丁寧に打つかどうか(ストロークが適切かどうか)で3~5程度変わる場合もあるんじゃないか感じています。

      記事紹介はありがたい事なのでぜひお願いします(´¬`) /

  2. 1Kギャンブラー より:

    仕事終わりにトキオを打ちに行っていますが、
    何度打っても楽しい台ですね。

    ノーマルルートからのV入賞は、
    ついついニヤリとしてしまいます。

    トキオデラックスのことは、
    ここでいろいろと勉強させて頂きました。

    解説が非常に分かりやすく、とても参考になりました。

    羽根物初心者の私には、とても役に立っています。

    これからも活動、がんばってください!

    • 茄子 より:

      1Kギャンブラーさん、こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

      トキオは一見シンプル過ぎるように見えて奥深くもある機種なので、打っていて楽しいですね。

      ノーマルルートからのV入賞は特にバランスの良さを感じて私も好きです。

      この記事は私がトキオを打ち込んで、気付いた内容を全部書き込む気持ちで書きました。

      応援してくれる方がいるのはすごくありがたいです。
      どうもありがとうございます(´▽`)/

  3. バクロ より:

    先日は、いきなりのご訪問でありながらいろいろ仲良くして頂きありがとうございました。

    とても、楽しかったです。

    ナスさんの、おだやかで人が良さそうでくったくのないお人柄が印象的でした。

    またお会いしたいですね

    これからもよろしくお願いします。

    • 茄子 より:

      バクロさん、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

      こちらこそ親切にしてくれてありがとうございます!

      飲み会には色々な方と会えて私も楽しかったですよー。
      また機会があるときにお会いしましょう!

      あと攻略プロの方と話したのは初めてでしたが、発想がすごいと感じてました。
      言われてみればなるほどと理解できるんですが、普通にパチンコ打ってたらなかなかその考えにはいかない気がしますね。

  4. ぽんた より:

    トキオデラックス、かなり息が長いですね。
    今でもよく新宿で打ってます。
    釘の調整によってかなり寄りの良し悪しが気になりますが
    寝かせの調整によって役物の振り分けや落としの入り方
    など、かなり変わります。さらにストロークによってもかなり
    落としの入り方にも差が出ます。
    打ちなれたホールでないと中々勝負できない機種ですね。
    一時期は釘にタオルの糸がくっ付いていて釘を扱って
    調整しているのが判ったのですが、最近は台の寝かせ
    で調整しているようです。勝負できるホールをさがすのが
    先決のようですね。

    • 茄子 より:

      ぽんたさん、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

      トキオデラックスは最盛期に比べたら設置店は減りましたが、
      まだまだ頑張ってくれているという印象ですね。

      私も今月は何度か打ちました。

      もう釘を動かしてくれないかなーと思っても、
      たまにプラス調整にしてくれる場合もあるのでチェック候補にいれてる感じですねー。

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト内検索

記事検索はこちらから

プロフィール

茄子

はじめまして、
茄子です( ´ ▽ ` )ノ

<茄子のメールアドレス>
nasubisu777@gmail.com

<ブログランキング参加中>
応援ポチッとお願いします! にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

このページの先頭へ